おやじランナーの背中を追って

33年前初マラソンでサブ3(2時間48分)。以降あんなしんどいことなんか、、、でも再びその世界を夢みてる50代半ばおやじの練習プラス雑談日誌。
なお、「おやじランナー(本家)」は友人です。

倉敷市真備町

▼昨日夜9時半

奈良発 第2阪奈、

東大阪から近畿自動車道、

吹田を抜け、山陽道で岡山へ。

吉備SA今日0:15着。

車で睡眠5時間半。

7時前、SA発

玉島で降りて、7:30ボランティア集合場所着。


▼集合場所



早すぎて、自家用車の3台目でした。

体育館で受付済ませて、着席。

ここで5人のグルーピング。

この5人で、依頼先へ行く事になります。

チーフとタイムキーパーを決定。

私はタイムキーパーを指名されました。


すでに何日も来られいる方、多数。

さらには、熊本や東北でもボランティアされていた方も多数。

「またお会いしましたね」

「熊本では、、、」

等々の会話があちこちで、、、。


注意事項等のレクチャー後バスで出発。


トレラン後の移動バスの様に、

シートにはポリ袋が、かけられてました。



▼バスからの眺め

真備に入ると景色が一変。

分かってはいましたが、、、

住宅は建ってはいますが、

よく見ると、全て、一階はガランドウな状態。

新しい住宅も古い住宅も。


道路沿いに瓦礫、ゴミの山が延々と、、、。



▼バスを降りて

バスには8チーム、40人。

現場近くで、みんな下車。

そこから、チームごとに徒歩や軽トラの荷台に乗って、

それぞれの作業場所へ移動。


▼作業

——-省略——

壁に水の達したラインが残っています。



依頼主は3週間前にボランティアを依頼して、

やっと今日、だそうです。

もっと大変な所もあり、

優先順位をつけて配当した結果なんでしょう。



▼受付場所に戻って

チーム解散。

長靴の泥を流したり、

消毒液につけたり、

うがいしたり、、、





▼宿と晩御飯

1泊素泊まり3000円。

500円金券使いました。



明日も頑張ります。



◾️today's run

断走中





毎日読んで頂きありがとうございます。

西のおやじにガンバ!のワンクリックを!

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。