おやじランナーの背中を追って

33年前初マラソンでサブ3(2時間48分)。以降あんなしんどいことなんか、、、でも再びその世界を夢みてる50代半ばおやじの練習プラス雑談日誌。
なお、「おやじランナー(本家)」は友人です。

奈良マラソン速報

▶︎朝の風景



▶︎ネットで27分半

3年前より20分落ちました。

今回は仕方ないです。

上出来とも言えます



30km手前復路の天理の登りで足にきて、全く動かなくなりました。

ホンマにちんたらちんたら。

30km過ぎて、止まってストレッチ。

このままあと10km行くのかと思ってました。


が、ラスト6kmあたりで背後から集団の足音。

3:30のペースランナー3人が引っ張る集団。

ラッキー!とそのペースランナーに付きました。

そうしたら、たらだんだん調子が戻ってキロ5分では足が詰まるぐらいに。


競技場手前の最後の坂は再度足にきましたが、無事ゴール。

今回はペースランナーさんに助けてもらいました。

あそこで付かなかったら3時間40分〜45分かかってたでしょう。


▶︎ゴール後




▶︎13:50家着

シャトルバスで高の原へ。

近商で鍋焼き味噌煮込うどんを買って帰宅。

帰宅時間では出場ランナーのなかでも100番には入るのでは!


役員、ボランティア、忌野清志郎さん

まだお仕事中。

高校の陸上部の後輩のM口君、天理の交差点で役員してくれてました。

しっかり3回出会えるところで。

皆様ありがとうございました。






毎日読んで頂きありがとうございます。

西のおやじにガンバ!のワンクリックを!

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。